お知らせ

緊急メンテナンスのお知らせ 2014/3/4 1:00~6:002014.03.03

平素よりクラウド型eラーニングのStudySmileサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
下記の日程にてメンテナンスを行いますのでお知らせいたします。

メンテナンス日時:2014年3月4日 1:00~6:00

メンテナンス中は当サービスのご利用はできなくなります。
度々のメンテナンスにより、ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

カテゴリー
メンテナンス情報

【訂正】メンテナンスのお知らせ 2014/2/28 1:00~7:002014.02.25

平素よりクラウド型eラーニングのStudySmileサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
下記の日程にてメンテナンスを行いますのでお知らせいたします。

先ほど掲載したお知らせとは日時は異なりますので、ご注意ください。

メンテナンス日時(訂正後):2014年2月28日 1:00~7:00

メンテナンス日時(訂正前):2014年2月27日 1:00~7:00

メンテナンス中は当サービスのご利用はできなくなります。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

カテゴリー
メンテナンス情報

メンテナンスに伴う、一部機能利用不可のご案内(2014/2/19 1:00~4:00)2014.02.10

平素よりクラウド型eラーニングサービスのStudySmileをご利用いただき、ありがとうございます。
下記の日程にて一部の機能のメンテナンスを行いますのでお知らせいたします。

メンテナンス日時:2014年2月19日 1:00~4:00

受講する等のほとんどの機能はメンテナンス時間帯でもご利用可能です。
既にお申し込み頂き、コースを受講されているお客様は、メンテナンス時間帯でも受講可能です。
LMSをご利用の企業様におかれましても、特に影響はございません。

具体的には、以下の2つの操作が出来なくなります。

  • 有料コースを新たに申し込む(無料コースのお申し込みは可能です)
  • 「会員情報設定」→「クレジットカード情報」から、クレジットカード情報の登録や削除を行う

メンテナンス時間帯に上記操作を行うと、下記のようなエラー画面が表示され、お申し込み等の処理が行われません。

UnexpectedError

メンテナンス時間帯は、有料コースのお申し込みや、クレジットカード情報の登録・削除を避けて頂けますようお願い申し上げます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

カテゴリー
メンテナンス情報

LMSサービス改善予定のご案内(LMS機能の分離)2014.02.09

平素よりクラウド型eラーニングのStudySmileをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、StudySmile LMS(Learning Management System)が更に便利になります。

現在、個人向けである「学習する」「提供する」サービスと、法人向けである「導入する」サービスが同じ画面に収まっておりますが、画面が分かりにくくなってしまっているところがありました。またLMSのご利用に際して分かりにくいところが何箇所かあるため、お客様にご不便をおかけしておりました。

現在、StudySmileではこれらの課題を改善するための作業を進めています。新たなLMSは2014年3月以降にご利用可能となる予定です。

開発中ではありますが、StudySmile LMSが今後どのような画面になるのか、簡単にご案内いたします。

◯ ログイン画面をシンプルにしました

メールアドレス・パスワードのみを入力するだけのシンプルな画面にしました。
受講者様・LMS管理者様、ともに同じログイン画面となります。
NewLMS-Login-1

◯ 受講者様に見える画面を、受講に必要なもののみに絞りました

受講者様はログイン後、「受講する」と「お知らせ」のメニューのみ表示されるようになります。LMSとは関係の無いコース等は表示されないようになります。
NewLMS-User-1
NewLMS-User-2

◯ LMS管理者様の画面を見直しました

LMS管理者様は、「受講する」「お知らせ」に加え、「管理者機能」がメニューに表示されます。
「メンバー管理」メニューから、受講者様アカウントの作成や「所属」の編集を行います。
NewLMS-Admin-1-1
NewLMS-Admin-1-2

「コース管理」メニューから、コース教材の登録・削除、アクセスキーの管理を行います。
NewLMS-Admin-2-1
NewLMS-Admin-2-2

引き続き、StudySmileサービスの改善を図っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー
サービス改善 導入する(LMS)

学習が更に便利に! しおり機能・マーカー機能・ノート機能の実現2014.02.07

平素よりクラウド型eラーニングのStudySmileをご利用いただき、ありがとうございます。
StudySmileが更に便利になりました!
サービス改善のための変更を実施いたしましたので、内容をお知らせいたします。

具体的には以下の3つの機能を実現いたしました。コースの受講がより便利になりますので是非ともご活用ください。

  • しおり機能
  • マーカー機能
  • ノート機能

詳細は以下の通りです。

◯ テキストにしおりを設定できるようになりました(しおり機能)

1章の分量が大きい場合、1回の学習では全てが終わらない場合があります。
これまで、一旦中断して後から再開する場合、「何処までやったっけ?」と確認する必要がありましたが、しおり機能でこの状況が改善されます。

受講画面の上部に表示されている「☆」を押すことで、その時点の表示位置が保存されます。
Bookmark1

一旦「閉じる」ボタンを押して、章名の一覧が表示される画面に戻ります。しおりをつけた章に「☆」マークがついていることが確認できると思います。この「☆」マークを押すことで、途中から再開することができます。
Bookmark2

◯ 重要部分を強調表示できるようになりました(マーカー機能)

学習している中で重要だと思った箇所を、自由に強調表示させることができるようになりました。強調表示箇所はサーバに記録されていますので、後で何度でも見返すことができます。これを活用することで、重要な部分を効率的に復習することができます。

まず、強調表示させたい箇所を選択すると、ペン型のアイコンが表示されます。このアイコンを押すと、黄色で強調表示されます。この機能が不要な場合は、ページ右上の「マーカー無効」ボタンを押します。
Marker1

ペン型のアイコンを押すと、このように黄色で強調表示されます。
Marker2

強調表示箇所の右端にマウスを持っていくと、「×」ボタンが表示されます。強調表示を解除したい場合はこのボタンを押します。
Marker3

◯ 教材にメモを記録できるようになりました(ノート機能)

教材にメモを記録することができるようになりました。このメモもサーバに記録されていますので、後で何度でも見返すことができます。これを活用することで、重要な部分を効率的に復習することができます。

学習画面上部に「ノートを開く」ボタンがありますので、これを押します。
Note1

小さいウィンドウが開きますので、ここに任意の内容を入力します。「ノートを閉じる」ボタンか、ウィンドウの「×」アイコンを押すことで、入力した内容が記録されます。
Note2

一旦「閉じる」ボタンを押して、章名の一覧が表示される画面に戻ります。この画面からも「ノートを開く」ボタンを押すことで、記録した内容を確認・編集することができます。
なお、ノートは各コースに一つずつとなります。各章で共通のノートとなります。
Note3

引き続き、StudySmileサービスの改善を図っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー
リリースノート 学習する