コース案内

コース情報

Javaサーバーサイド(改訂版)

Java言語を使用してWebシステムを構築するときに必要な技術要素であるサーブレットとJSPを学習するコースです。

サーブレットに関する技術、JSPに関する技術、これらを組み合わせた実装方法、クッキーやセッションの扱い方、データベースとの連携について解説します。

現在、Webシステム開発では、フレームワークを導入して開発することが多く、その基礎技術であるサーブレットとJSPを深く知らないまま、プログラミングを行っている技術者が多くいます。しかし、Javaサーバサイドの基礎技術であるサーブレットとJSPを理解することは、フレームワークを導入した開発でも重要です。
実践的なプログラミング演習が各章にありますので、しっかりと実装力も養ってください。



2014年2月 改訂
受講人数
128
評価
niko_on niko_on niko_on niko_half niko_off >>ユーザレビュー(6)
月額受講料(税込)
¥ 3,070
期間受講料(税込)
30日 ¥3,070
60日 ¥5,840
90日 ¥8,290
120日 ¥11,060
150日 ¥13,820
公開期間
2014/02/28 ~
カテゴリ
IT
使用言語
日本語
難易度
中級
前提知識
Java基本文法、RDBとSQLの基本、Javaデータベース連携、HTMLに関する知識
標準学習時間
35  時間
コース提供者
Tech Fun Corporation

WebTXT : Webテキスト Movie : 動画
章名 教材 動画再生時間
1 Webアプリケーション概要
WebTXTMovie 00:20:25
2 HTML入門
WebTXTMovie 00:34:24
3 最初のサーブレットの作成
WebTXTMovie 00:25:13
4 サーブレットの基本
WebTXT -
5 サーブレットからクライアントへの出力
WebTXT -
6 サーバーのリクエスト情報取得
WebTXTMovie 00:15:37
7 最初のJSPの作成
WebTXTMovie 00:22:54
8 JSPの基本
WebTXT -
9 JSPのいろいろな機能
WebTXT -
10 サーブレットとJSPの連携
WebTXTMovie 00:13:55
11 クッキーとセッション
WebTXTMovie 00:24:17
12 データベース連携
WebTXTMovie 00:08:24
テスト名 問題数 制限時間
1 Webアプリケーション概要とHTML 10 01:00:00
2 サーブレットの基本 10 01:00:00
3 サーブレットの機能 10 01:00:00
4 JSPの機能 10 01:00:00
5 サーブレットとJSPの連携 10 01:00:00
6 クッキーとセッション 10 01:00:00
7 データベース連携 10 01:00:00